http://d.hatena.ne.jp/kosekei/20031116
一人称形式でも"私立探偵小説"的なものと"私小説"的なものではその性質はけっこう違うんじゃないかな、とか考える生業。酒見賢一『語り手の事情』とかジェイムズ・エルロイ『ホワイト・ジャズ』とかが思い浮かんだり浮かばなかったり。